おすすめローションの選び方

オナホールに合うおすすめローションの選び方/違いを知って更なる気持ち良さを味わおう!

更新日:

 

オナホールを使用していてとても悩むのが「どのローションを使ったら良いのだろうか」という疑問。

オナホ購入時に10~20mlのローションが付属されていますが、すぐに使い切ってしまうし、何より「もっと気持ち良いローションは無いのか?」と感じたことはありませんか?

 

そこで、今回「ローションについての基礎知識」と「用途別のおすすめローション」についてまとめましたので、ローションの購入に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

バレない!恥ずかしくない!初めてのオナホ特集

ローションは目的によって使い分けるべし!

みなさんはオナホールで楽しむためのローションを何気なく購入していませんか?

それ、ちょっと勿体ないかも知れません。

 

というのもローションには沢山の種類があり、スベスベなものからベトベトなものまで様々だからです。

たとえばこの後出てくる「ヒドロキシプロピルセルロース」成分配合のローションは、女性との性交を想定して作られていて愛液が混じってこそ本領を発揮するローションで、オナニーの用途にはあまり向いていません。

 

他にも使用後の処理が簡単なローションや、粘り気が持続するローションなど多岐に渡るので、目的に合ったローションを使用することをオススメします。

 

ローションに使われている種類

ローションは希釈して(薄めて)使う業務用ローションと、そのまま使えるローションの2種類に分かれます。

市販されているローションはお湯などで薄める必要はありません(このあと紹介するローションもそのまま使えます)。

 

基本的な違いは「配合されている成分」です。

以下の6種類がメインとして使われています。

 

ポリアクリル

ポリアクリルはローションのほかに「紙おむつ・生理用品・芳香剤」などに使用されます。

非常に高い水吸収率を誇り、それによりゲル構造が生まれます。

 

食品添加物にも使用されることがあり、口に入れても安全です。

ネットリと糸を引くのが特徴で、さらに材料費も安価で済ますことが出来るため人気です。

 

吸収率が高いため、水分が失われたお肌にかゆみが出ることがあるので、膣などのデリケートな部分には極力使用しないほうが無難です。

 

グリセリン

グリセリン(またはグリセロール)は無色透明の糖蜜状液体で、やや甘味を感じます。

そのため甘味料や咳止めシロップなどにも使用されることがあります。

また保水力にも優れ、化粧品や目薬などの成分として使われることもあります。

 

ローションの場合、潤滑を促すことを目的として使用されますが粘度は思ったより高くはなく、SEXの挿入時に少し使うなど用途は限定されます。

 

カルボキシビニルポリマー

「カルボマー」と略称される合成ポリマーで、ゲル状の化粧品などに使用されることがあります。

合成樹脂なので腐敗することもなく、また無臭です。

 

ポリマーなので表面がツヤツヤとしており、またお肌へ浸透しないため「サッと拭き取れる」のが特徴です。

 

ただし乾きやすい性質を持っているため、オナホール使用時には継ぎ足しが不可欠となります。

 

シリコンオイル

高い界面活性力(コップのフチぎりぎりに水を注いだときにできる膨らみを想像してください)により、整髪剤のワックスや柔軟剤などに用いられているシリコンオイル。

揮発性が少なく乾きにくいのが特徴で、長時間潤滑力が持続します。

 

欠点は「落ちにくく洗うのが大変」なこと。

ワックスを使うと1回のシャンプーでは落とし切れないのと同様に、使い終わったオナホールを数回洗い流す必要があります。

 

ポリクオタニウム

市販のシャンプーなどに使用され、非常に低刺激な成分で継続的な保水性を持ち、植物繊維由来の天然ポリマーです。

お肌の水分を吸収しないので乾きにくく、かゆみなどで悩まされている方にはおススメです。

 

ヒドロキシプロピルセルロース

錠剤のコーティングなどで使用されるヒドロキシプロウルセルロース(HPC)。

人体に無害であるため、幅広い分野で使用されています。

 

さきほど紹介したカルボマーと非常に似た性質を持つため、オナニーの後処理が楽なのが特徴です。

 

用途別おすすめローション

ここまでローションの配合成分について解説してきましたが、ここからは目的や用途別にマッチしたローションの紹介をしていきます。

オナホールと非常に相性の良いローションは以下の通り。

 

コスパ最強!ペペローション

 

まずはメジャーなローションから。

ローション業界で20年以上も売れ続けているロングセラーの秘密は、なんといっても「コストパフォーマンス」

360mlの大容量ながら500円台で購入可能で粘度も高いため、性風俗店でも頻繁に利用されています。

★ヒドロキシプロウルセルロース系

ニオイが気になるならAgローション

 

複雑な構造のオナホールは、しっかり拭き上げたと思っていてもどこかに水分が溜まってしまうもの。

久しぶりに使おうと思ったらオナホが臭い!なんてことになりかねませんね。

Ag(銀)成分配合ローションは抗菌・消臭作用があるので、そんな心配もありません。

★ポリアクリル系

ヌルヌルの持続力【ヴァネッサ&コー】

 

糸引き抜群!潤滑持続力も最強クラスでオススメなのがヴァネッサ&コーです。

いわゆるポリアク系ですが、低刺激なので使用後のかゆみも心配ありません。

無香料・無色透明です。

★ポリアクリル系

拭き取るだけの洗い不要ローション

 

ローションを使ったオナニーで一番面倒なのが後処理です。

ベタベタになったムスコを洗っても洗ってもヌメヌメして気持ち悪い…

そんなあなたにオススメなのが「洗い不要ローション」です。

オナニー後にティッシュで拭き取るだけの簡単処理なので、果てた後にすぐ眠りにつけます。

★カルボキシビニルポリマー系

ラブボディシリーズ初のType-Bが登場!

吸いつきの良いオナホ

フェラチオ好きのあなたにオススメなのが「吸いつきの良いオナホール」です。
引き抜くたびにやってくる強烈バキュームを楽しみたい方へのランキングはこちら。

吸いつきの良いオナホランキング

締まりの良いオナホ

無理やりねじ込んだり、圧迫感を感じていたい方にピッタリなのが「締まりの良いオナホール」
ロリータ好きやラノベ好きな方にもオススメです。

締まりの良いオナホランキング



価格の安いオナホ

オナホには興味津々!でもお試しであまり高額なものは買いたくない!
という方のために、1,000円以下で購入できるオナホールランキングをつくりました。

価格の安いオナホランキング

人型オナホ

手コキやフェラチオも好きだけどやっぱりSEXが一番気持ち良い!
という方には人型オナホがオススメ。騎乗位や後背位も試すことができます。

人型オナホランキング



非貫通タイプのオナホ

圧迫、密着、フェラチオ、バキューム… こんなワードにピッタリの非貫通タイプ。
オナホにジュポジュポされたい人にピッタリ。

非貫通オナホランキング

貫通タイプのオナホ

まったりじわじわと責められたいアナタには貫通式オナホールがおすすめ。
裏返せるので使用後のメンテナンスも楽々です。

貫通オナホランキング



オナホといえばTENGA

オナホといえばTENGA、TENGAといえばオナホという程のネームバリュー。
そんなテンガは一体どれがおすすめなのかランキングにしてみました。

TENGAおすすめランキング

痒くならないローション

ローションをオナニーに使うと、そのあとの痒みが大変…
そんなオナニスト達に贈る痒くならないローションランキングです。

痒みの出ないローション


-おすすめローションの選び方

Copyright© オナホールおすすめ人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.